沖縄青の洞窟

青の洞窟と言えばイタリアのナポリの近くカプリ島が有名ですが、実は日本にも存在します。沖縄本島は恩納村、まえだという岬のそばにその洞窟はあります。
本場と同様、青の洞窟内は驚くほどの青さに包まれ幻想的な雰囲気です。沖縄観光のコースから外すことはできません。ぜひご自身の目で確かめて下さい。

青の洞窟へ行くには真栄田岬から岩場を降りて泳ぐか恩納村前兼久の港からボートに乗ることになりますが、マエダ岬の階段は混雑するうえに急斜面で岩場も滑りやすく危険です。また海況によっては岬(CAPE MAEDA)の管理事務所が階段を閉鎖することがあるので恩納村まえがねく漁港からのボートツアーがお薦めです。

青の洞窟のベストシーズン

すばり、1年中です。 語弊があるので説明すると、冬場は北風の日が多いため青の洞窟周辺の海域は荒れます。しかし常に荒れているわけではなく、南風の静かな海の日も多々あります。
夏場の風は残波岬にさえぎられるために、真栄田岬周辺海域はとても静かです。ただ時期的に台風に当たる可能性がありますので油断はできません。1日の間でも天候がコロコロ変わる沖縄です。
青の洞窟に行けるかどうかは貴方の運次第でしょう・・・
もし可能であれば予備日を旅程に含めておくと良いかもしれませんね。

選べる2つのコース

ボートツアーでの青の洞窟の楽しみ方には2通りあります。

体験ダイビングで楽しむ・・・・・・泳げない方も、まったく初めての方でも楽しめるカップルに人気のコースです。参加年齢は12歳より。熟練インストラクターの優しい指導で神秘の青之洞窟へ。事前の説明も丁寧で解りやすいと好評です。

シュノーケリングで楽しむ・・・・・・ウェットスーツを着てマスクとフィンを装着すれば小さなお子様からご年配の方まで一緒になって沖縄の海が楽しめます。参加年齢は3歳より。シュノーケルが使えないキッズたちには専用のお魚見え過ぎ箱メガネ絶対に沈まないフロートもご用意しております。

集合場所  恩納村 前兼久(まえがねく)10番地

青の洞窟ツアー集合場所はボートの出港する前兼久漁港そばのショップです。 沖縄那覇空港到着後、レンタカー集合のお客様はナビゲーションへマップコード 206 096 320*71 を入力して下さい。 那覇市内を通り国道58号線を北上するより、名嘉地入口より豊見城東道路に入りそのまま那覇空港自動車道を経て沖縄自動車道を北上する方が渋滞もなくおススメです。 沖縄自動車石川インターチェンジで下りてすぐの信号を右折、そのまま県道73号を進みます。 仲泊の信号で右折したらそのまま国道58号を進み約1分です。 現在恩納南バイパスが出来ましたので旧国道58号線沿いとなります。 那覇空港からの所要時間は約60分。空港周辺の国道331号、那覇市街地、豊見城市の県道68号などは渋滞することも多いので余裕を持ってお越し下さい。 ホテルムーンビーチより那覇方面に約200m、上りの前兼久バス停前です。 那覇方面からの下りのバスでお越しの際は路線バス120系統となります。恩納村の前兼久バス停で下車後、そのまま名護方面に100m程進んで下さい。 店舗の青い看板と椰子の木が目印です。
Store Location ( Lat: 26.44855 Lng: 127.80400 )

住所: 沖縄県 国頭郡 恩納村 前兼久10
(おきなわけん、くにがみぐん、おんなそん、まえがねく10)

青の洞窟ボートツアーのお申し込み

090-1943-6643 へお電話下さい。 電話受付時間 7:00~22:00 年中無休
代表者のお名前、人数、希望日時とコースをお知らせください。
少人数予約制です。当日のお申し込みも可能ですが予約優先となりますのでご了承ください。ご予定がお決まりの方は早めのご予約をお奨めします。
メールでのご予約、お問い合わせはこちら。  FAX番号 098-993-7643
FAX予約申込書がこちらよりダウンロードできます。 24時間受付中